2009年07月22日

皆既日食

皆既日食の
月と太陽のように

この限られた時間
この限られた場所で

君と僕の心は重なり
目には見えない愛を育む


この先もずっと
君と重なっていたい

限られた時間や場所だけじゃなく


・・・だってこんなにも
君のことが好きでたまらないから
posted by sun at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩・散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もあなたの言葉に癒され安心させられています。
あなたの言葉が私のこの不安な心を救ってくれる。
あなたからの言葉が日々の心に重なって、幸せな気持ちになります。

こちらこそいつもありがとう。SUN。
Posted by moon at 2009年07月24日 01:11
moonの温かくて、優しい言葉や想いに
僕のほうこそ、すごく救われているよ。


そんなmoonの大きな愛に包まれていると、


もっと君の、
温もりや優しさ、そして愛に包まれていたい。

もっと君のことを四六時中感じていたい・・・。


そんな、我がままで、自分勝手な想いに支配されそうになっちゃうよ。


moon、こちらこそいつもありがとう。
Posted by sun→moonへ at 2009年07月30日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。