2009年07月22日

皆既日食

皆既日食の
月と太陽のように

この限られた時間
この限られた場所で

君と僕の心は重なり
目には見えない愛を育む


この先もずっと
君と重なっていたい

限られた時間や場所だけじゃなく


・・・だってこんなにも
君のことが好きでたまらないから
posted by sun at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩・散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

七夕

もう一年が経つね・・・。

最後に聞いた
愛嬌のある君の声が
まだ耳に残ってる

せめて彦星と織姫のように
一年に一度だけでもいいから
また君に会いたい

満月を見ながら
君のことを想う
七夕の前日
posted by sun at 23:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 詩・散文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。